結局はお客さん負担?

最近は車検車検車検の日々を送ってました。
車検って言っても、通すだけではなくて、きっちり整備させて頂いてます。

整備の基本は粗探し!って言うと、誤解を招きそうですが、大凡2年前に小生がやった整備の結果が見れる機会でもあるんです。

そんな目線で作業してると、初めて整備する車両は特にワクワクします、まぁ変態ですねwww

最近の作業で見つけた!あ〜ぁ、なんっだこれは!って思った画像とかです。

IMG_3620.jpg

ある意味あるあるなんですが、知らないで取付作業すると、ホィールが削れて画像の様になります、まぁ人災ですな、これは!

ホィールベアリングのホィール側受けになるレースっていうのを段取りしないで無理やり入れるとこうなります。

IMG_3619.jpg

レースを外したホィールハブのレース着座面は当然画像の様に凸凹になり、レースは垂直に座りません。

100分台のクリアランス調整するのに、レースが斜めに座ったら調整なんて出来やしませんよね。

この後、ひたすら座面修正し、newレース圧入して、垂直度チェックです。

この手間は前作業者に請求出来る筈も無く、自爆するか?オーナーさん持ちです。

粗探しも、良し悪し、かもw なんてね、まぁ日々こんな感じでストイックにやってますw


と、

本当にいい製品なので、しつこいぐらいまた告知させていただきます!

「そうそう、ちょっと気になってるけど、静電気が何?なんなのそれ?」ってかた、あなたのバイク、車でテストしませんか?

スムースドライブシステム(魔法のネジ)です。

無料でお試し出来ます、付けてあなたのバイクで試乗してください、国産車だってもちろんOKです。

別にどってことないなぁ〜 って事でしたら取り外してお終いです。

あなたのバイクや車の本来の性能を引き出してくれるシステムです、乗るのが楽しくなります、

運転が上手くなった気になります、

そしてなにより、エコロジーなんですよ。燃費が良くなります!

試して、あなた自身で評価してください!


IMG_3627.jpg

某ショップのJ氏も言ってました、2000円のネジを売りたいんじゃ無いと!

本来のパフォーマンスを取り戻すだけです。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:654 最後に更新した日:2017/07/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM